ご入院が決まったら

止むをえず入院をしなくてはならなくなった患者さまへ。
当院では、院内で少しでも快適に過ごせるように入院患者さまをスタッフ皆で患者さまをサポートをしています。 しかし院内にも小さな社会生活があります。ちょっとした約束事もありますので、それらを守って一日も早い全快を目指し、療養に専念しましょう。


入院について

ご入院中の環境について

当院では、やむを得ず入院することになった患者様のため、入院中での快適な生活環境と無理の少ない スムーズな治療を考えています。そして一日も早い快復と退院のため、患者様をスタッフ一丸となってサポートしています。

ナースステーション

2階への階段のつきあたりにあります。ここで入院患者さまのために24時間待機をしています。
様々な用事やご面会時にはナースステーションにお声掛けください。

談話室

移動が許可された入院患者さまや透析患者さまはこちらで談話することができます。くれぐれもまわりの患者さまに迷惑がかからないようご配慮ください。

外来待合室

明るく清潔な待合室です。外来の患者さまは、順番が来るまでこちらでお待ちいただきます。順番がきましたらお声掛けいたします。

ご面会について
ご面会時間午前10時~午後8時(平日)
午後1時~午後8時(日・祝日)
※面会ご希望の方は、ナースステーションでお名前をご記入下さい。
※入院患者さまの中には重症患者もおられます。下痢・嘔吐・咽頭痛等の感染症症状を少しでも自覚されている方は病棟への立ち入りはご遠慮ください。
入院費用について
保険の対象と個室 入院時には様々な費用がかかります。それらは健康保険が適用されるものとされないものがあります。 以下の項目は健康保険適用外ですので全額自己負担になります。
  • 先進医療にかかる技術料
    • 先進医療にかかる技術料は健康保険が適用されず、全額自己負担です。
  • 食事代
    • 個室や特別室に入院した場合、健康保険適用の範囲外で患者に請求される病室の費用がかかります。
  • 交通費
    • 病院にお見舞いにくる家族の交通費など
  • 食費
    • 配偶者や子どもがいる場合の外食費など
  • 消耗品
    • 入院生活に必要な日用品。パジャマ、下着、洗面用具など。
  • 見舞い・快気祝い
    • お見舞いに来てくれた方へのお礼
  • 事業補てん(自営業の方)
    • 仕事ができない間に事業を継続するために代わりの人を雇う資金など
入院費用のお支払い 退院日に請求書を病室にお届けいたします。
請求書が届きましたら1Fの受付にてお支払いください。
退院時に未納がある場合は、誓約書を記入していただきます。
健康保険適用について
  • 健康保険による診療をご希望の方は、保険証を提出し一部負担金を支払うことで、 診察・処置・投薬などの治療を受けることができます。また医師の処方せんを受けた場合は、保険薬局で薬剤の調剤をしてもらうことができます。 入院時の健康保険適用は、以下を参考にして下さい。
    • 入院治療費の計算には薬剤・検査・手術・入院料・食費寝具などを含めて、健康保険を適用しています。
    • 治療以外に使用したオムツなどは、保険の対象外なので、実費となります。 。
    • 個室を希望される方は、差額室料の負担が必要です。入院予約時にお申込み下さい。
    • 個室には限りがありますので、用意できない場合があります。入院当日のお申し込みはできません。
差額ベッド代

4人部屋

差額ベッド代無し。テレビあり

2人部屋

2,000円/日(税込)。テレビあり

個室

3,000円/日(税込)。テレビ・冷蔵庫あり

特別室

4,000円/日(税込)。テレビ・冷蔵庫・お風呂・ウォシュレット付きトイレあり

※ご希望の際は受付事務または看護師にお申し付けください。

※1泊入院でも2日分の部屋代がかかります。

※ベッドの数の都合でご希望に添えないときはご了承ください。

入院の前準備

  • 必要書類
    • 健康保険証
    • 後期高齢者被保険者証
    • 限度額適用認定書
    • 公費の受給資格証
    • 診察券
    • 印鑑(認印で結構です)
    • 入院申込誓約書(※)
    • 手術同意書(手術をうける方)
    • (※)入院前にお渡しします。(PDFでダウンロードもできます)
    • 保証人は、家族または近親者で独立して生計を営む成年者をお書き下さい。
    • 連絡先は、電話連絡の可能な緊急連絡先をお書き下さい。
  • 準備していただくもの
    • 洗面・洗髪用具(洗面器、石鹸、歯ブラシ、歯磨き、シャンプーなど)
    • 食事用具(箸・湯のみ・スプーン等)
    • 着替え(パジャマ・肌着類・部屋着等)
    • タオル類(顔ふきタオル・バスタオル)
    • 靴入れ用ビニール袋または紙袋
    • 印鑑
    • その他(音の響かないスリッパ、ティッシュペーパー、TV用イヤホン、洗剤等)
    • 身の回りのものは必要最小限にしてください。
  • 健康保険証の提示
    • 健康保険で入院される方は、必ず保険証を提示してください。
    • その他受給者証をお持ちの方は、合わせて提示してください。
    • 入院中に、保険証の更新・変更があった場合は、その都度、1階の受付窓口にご提示ください。
    • 入院中に限度額認定証を提示していただくと、窓口での支払いを抑えることもできます。
    • 限度額認定証交付に関しては、ご加入の保険証発行元へご確認ください。
    • (※)特に社会保険の場合は発行までに日数を要するので、早めのお手続きをして下さい。
    差額ベッド代
  • その他
    • 現在使用中のお薬等がありましたら必ずお持ち下さい。

入院中の生活

  • ご注意事項
    • 診療・看護については、医師・看護師の指示をお守りください
    • 当院で処方した薬以外は絶対に服用しないでください
    • 外出・外泊される時は、必ず看護師に申し出て医師の許可を受けて下さい
    • 浴室の使用については、医師の許可を受け看護師の指示に従って下さい。
    • 当院から貸与された器具・寝具等は、取り扱いを丁寧にして下さい。破損・紛失の場合は実費を頂きます)
    • 消灯は午後9時です
    • 病室内は常に清潔に保ち、必要なもの以外は置かないで下さい
    • 入院証明書などの診断書類は、受付窓口にお申し出下さい
    • 貴重品はお持ちにならぬようお願い致します(紛失等の事故の場合、当院では責任を負いかねます。)
    • 入院期間中、お車の駐車は原則としてお断りしています
    • 飲酒や迷惑行為があった方は退院していただきます。
    • 緊急入院があった場合、お部屋の移動をお願いすることがあります。
  • 入院中の日課
    • 起床
      • 原則として朝6時です。
    • 検温
      • 1日3回(6:00、10:00、17:00)
      • 検温前は安静にしてください
    • 食事
      • 看護師が配膳します
      • 食べ終わったら配膳車に置いてください
      • 歩行困難な患者さまは、看護師がお下げします
    • 安静時間
      • 時間内はベッドで静かにお休みください。
    • 入浴
      • 看護師の指示にしたがってください。
    • 消灯
      • 午後9時です
      • テレビ・ラジオ等は消してください
  • 食事
    • 入院中の食事は当院で用意いたします。
    • 治療食以外の食事はご遠慮ください。
    • アレルギー等のある方はあらかじめお伝え下さい。
  • 洗濯
    • 洗濯室があります。ご利用は有料です。(洗濯洗剤等は各自でご準備下さい。)
  • テレビ
    • 各部屋に備え付けのテレビがありますので、テレビおよびテレビ内蔵パソコンの持ち込みはご遠慮ください
    • 迷惑防止のためテレビ用イヤホンをご使用ください
    • 部屋でのテレビ視聴は有料ですので、テレビカードをご購入下さい。
    • イヤホンは当院でも準備しています(有料)。
  • 携帯電話・スマートホン・パソコン等
    • 原則持ち込み禁止です。(電話は1階の公衆電話をご利用ください)
    • 消灯後及び早朝の電話はご遠慮ください
  • その他
    • 毎週日曜日の朝は体重測定です
    • 手術日、付き添いの方
      • 原則ご家族の方に限ります
      • 手術日、寝具類は、朝7:00までに片付けてください
    • ゴミの分別にご協力ください

退院について

  • ご会計
    • 退院当日午前9時30分頃の会計になりますので、1F受付窓口にお越しください。
    • 退院時間は午前10時までになっております。ご協力お願いします。
  • 書類の作成について
    • 指定の用紙あり=>用紙をご持参の上、受付にてお申し込みください
    • 指定の用紙なし=>受付にてお申し込みください。当院の書式で作成する診断書になります。

診療日カレンダー

2018年10月20日(土)
*** 本日は午後休診日 ***

日曜祝日午後休診当直医
※日曜祝日は当直医の場合がございます。おしらせをご確認ください。
おしらせの確認
アクセスマップ
外来受付時間

コラム